So-net無料ブログ作成
検索選択

雪のガーランド

 昨日、夕方から夜にかけて本州南岸を低気圧が通過し、まとまった雪になった。積雪は、十数センチぐらい。

 テラスに置いてある椅子には真っ白な座布団が敷かれ、ゴミ箱の蓋は綿帽子を被っている。

 降雪の翌朝カーテンを開けたときに見えてくる光景であり、冬の楽しみでもある。厚みがあり、見るからにフワフワで、窓越しに見る限りは暖かそうだ。

 雪はプドウ棚の鉄パイプの上にも降り積もり、朝、気温が上がってくると、積もった雪が垂れ下がって、ガーランドのようになる。直ぐに落ちてしまうので、朝寝坊すると見ることはできない。毎冬のことではあるが、ちょっと面白い光景である。

 日中の気温が高くなったので、道路の雪は大方融けてしまった。融け残った雪が夜の間に凍り付かないように、午後、除雪をした。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。